会計基準の必要性を知る

企業の業績を正しく比較するために

どのような企業であっても、企業は会計基準にしたがって財務諸表を作成しなくてはいけません。その理由は、一定の規則に従って財務諸表を作成しないと、異なる業種や規模(あるいは国)の企業の業績を正しく比較できないからです。製造やITなどサービスを提供する企業から、River Belle 日本のようなオンラインカジノ運営企業まで、例外はなく、あらゆる企業は会計基準に則る必要があります。もし従わなければ、債権者や株主などに、経営や財政などの業態を正しく伝えることができませんし、企業としての義務を果たせないことになってしまいます。また、日本の企業は日本の会計基準に即することが多いですが、米国の会計基準やIFRSという国際会計基準もあります。