税の知識がないと損をする

知っているだけで得をするのが税制度

税金の知識を知っておくことは、個人にとっても企業にとっても大事です。例えば個人レベルでも、年金や健康保険の知識はもちろん、「10万を超える医療費は、申請すると控除の対象になる」などの知識を知っていないと、損をしてしまいます。逆に、副業で儲けたお金の申請をしていないと、最悪の場合脱税になってしまうことも。その他、贈与税、寄付、確定申告や年末調整などにも税の知識は不可欠です。企業にとって財務・税務の知識は企業活動の基盤であり要です。フリーランスでも会社員でも、個人であっても企業であっても、証券会社からMummys Gold 日本のようなカジノ運営会社であっても、税の知識が大事なのは変わりません。ぜひ、税の知識を身につけ、損をせず得をする人生を送りましょう。