会計は企業と個人に必須

会計を学ぶメリットは大きい

会計を知ることは、企業活動にとっても個人の人生にとっても有益です。会計学ぶことで、ビジネスでより良い業務成績を達成することができますし、個人はさまざまな税制上のメリットを享受することができます。簿記を知らずとも会計を学ぶことはできます。いまはソフトや自動化によって、会計業務のハードルは低くなり、手間を省き、ミスも減らすことができます。売上や利益だけではなく投資対効果や損益分岐の大切さを知り、利害関係者に正しく報告することができ、より広く高い視点で企業活動やお金・税金について考えることができます。